和嶋浩一先生による吉見歯科クリニック院内講義 


さいたま市見沼区 七里駅前

吉見歯科口腔外科クリニックです。

 

吉見歯科グループでは歯科医師が患者様に治療を実際に行うのに、そのキャリアに関係なく高いハードルを設けています。

そのカリキュラムを実践しテストを受け合格して初めて診療にあたります。

 

カリキュラムには勿論、吉見理事長の定期的な講義や技術指導もありますが、和嶋浩一先生の講義もその一つです。

本日は第1回目が浦和吉見歯科クリニックにて開催されています。

 

 

ご存知のとおり和嶋浩一先生は吉見歯科グループの顎関節症、口腔顔面痛の外来の担当医でもありますが、テレビや雑誌、新聞など各種メディアから取材の依頼を受けている著明な先生でもあります。

そんな多忙の中で吉見歯科の歯科医師のご講義をしていただけるのは、大変うれしい事であり幸せなことです。

 

正しい診査・診断ができる事は歯科医師にとって大切なことは言うまでもないことですが、虫歯や歯周病だけでなく顎関節症や非歯原性歯痛など口腔顔面領域すべての診査・診断能力を吉見歯科グループでは不可欠としています。

診査・診断ができて初めて適切な治療が行えるわけですね。

その為に、この分野の第1人者である和嶋浩一先生のご講義は非常に大切な時間になります。

 

昨日より今日、今日より明日。

毎日の積み重ねで人は成長し、やがて大きな成果となって現れてきます。

本日も真摯に歯科医療を行っています。

 

さいたま市見沼区 七里駅前

吉見歯科口腔外科クリニック

PAGE TOP