2018年もよろしくお願いいたします。~ 吉見歯科グループ ~


皆様、遅くなりましたが

明けましておめでとうございます。

 

さいたま市見沼区 七里駅前

吉見歯科・口腔外科クリニックです。

 

先日は成人の日であちらこちらで振袖など晴れ着姿の新成人の方を見かけました。

やっぱり着物はいいですね。

着る機会は少なくなりましたが、大切にしていかないといけないと思いました。

去年は成人式のスタッフが一名いました。

彼女は今も当法人のスタッフで頑張りながら歯科衛生士を目指し、学校に通っています。

 

 

残念なニュースもありました。

成人式の当日に着物が届かなかったり、着付けの方が来れなくて一生に一回の大切な日を台無しにした話です。

色んな理由はあるにせよ、式を楽しみにしてた新成人の事を思うとその無責任さに残念な気持ちです。

 

知り合いの美容師さんにお話を聞くと、成人式の前はプレッシャーがかかるそうです。

何故だと思いますか?

 

 

その日は夜中から仕事が始まるそうです。

もし自分が寝過ごしたりしたら?

インフルエンザの時期なので自分がかかってしまったら?

そんな想いの中、当日に臨むそうです。

まさに「プロフェッショナル」だと思います。

 

成人式は一生に一度

そんな中で、着付けやメイク、髪をセットしたりして式に間に合うように送り出してあげる。

予約が入っているのに、もし自分が何らかの理由で休んだりしたら、取り返しがつかないことがわかっているので、体調管理や準備など余念がないそうです。

だから、ニュースになった業者さんが出たことが残念ですとおっしゃっていました。

 

普段から吉見理事長がおしゃられる「プロフェショナル」とは?

 

美容院では、お客様からお金を頂くのであればそこで働くスタッフはみな「プロフェッショナル」です。

技術や体調管理は勿論、心構えも「プロフェッショナル」でなくてはなりません。

そこにホスピタリティーや感動が加わりファンになっていただくと、再度来ていただいたりお知り合いを紹介していただけたりします。

 

歯科医療ではお客様ではなく、患者様になります。

患者様からお金を頂戴しますので、そこで働くスタッフは「プロフェッショナル」という事になります。

歯科医療人はまず、医療人としての考え方や心構えを持たないといけません。

そして技術。

この二つが揃って初めて「プロフェッショナル」です。

 

日本の全人口のなかで歯科医療機関に定期的に通っている方は欧米に比べて極めて少ないデータが出ています。

皆さんは美容院にはどのような間隔で行かれますか?

 

1ヶ月?2ヶ月?

定期的に行かれてるかと思います。

当然、私も行ってます。

 

歯科医療機関に定期的に行った方が、病気にかかるリスクが減るのになぜいかないのでしょう?

私たちも含め、歯科医療従事者の「あり方」の問題かもしれません。

 

長くなりましたが、本年も歯科医療の「プロフェッショナル」として皆様に貢献できますよう真摯に取り組んでまいります。

今年もよろしくお願いいたします。

 

さいたま市見沼区 七里駅前

吉見歯科口腔外科クリニック

PAGE TOP