3月就職活動解禁 ~ 面接時の歯並びの印象 ~


こんにちは

さいたま市見沼区 七里駅前

吉見歯科口腔外科クリニックです。

 

今日から就職活動が解禁になりました。

各企業の会社説明会が行われ、来春卒業の方々が会社訪問を行います。

昨年に引き継き売り手市場のようで各企業は人材獲得が大変なようです。

少子高齢化が進む中、働き手の減少はいまだ止まらず国も子育て支援を含む、過去最大級の97兆を超える予算を国会で審議しています。

 

お陰様で吉見歯科口腔外科クリニックをはじめとする、吉見歯科グループには4月から歯科医師3名、臨床研修明けの歯科医師2名、新卒歯科衛生士2名の計7名の入社が内定しており、より沢山の方々の健康に貢献できるように着々と準備をしております。

 

人気の就職先の傾向は一般の企業が中心で公務員の人気が下降しているようです。

一昔は公務員は給与や就業時間が安定していて、私も両親から将来は公務員になりなさいと、よく言われていました。

 

一般企業が人気になった理由を聞くと、自分のやりたいことにチャレンジできることや、成果が報酬に反映されやすいことなどがあるようです。

最近、国内にも沢山の外国の方が訪れるようになり確実にグローバル化が進んでいます。

それは企業も同じことで、グローバル化の波に乗り遅れたり、できなかったら未来もないと経営者は考えていると思います。

吉見理事長もいち早くグローバル化に着手し、海外の方が歯科治療に来院された時のことを考えて、アメリカやフィリピンの歯科医師との連携をとり国内外で活動をしています。

 

 

先日も少しお話しいたしましたが、就職活動まえに歯列矯正(部分矯正)をしたりホワイトニングをしたいという学生さんの相談が増えてきています。

売り手市場とはいえ人気の企業は狭き門の所もあると思います。

そんな難関に就職するために見た目の印象を少しでも良くしておきたいという方です。

 

面接のプロの方も、口元を整えることは男性は髭を整える、女性はその場にあったメイクをするのと同じ、エチケットだと考えており、また仕事をする際に自己投資ができる人間かどうかを見極める一つだそうです。

面接の際の作法を教えてくれる講師も素敵な笑顔の作り方は口角をあげて歯を見せなさいと、指導されますね。

その時に歯並びが悪いかったり、歯の色に自信がなかったりすると躊躇してしまいます。

また、グローバルな会社や外資系などでは、もっと露骨に指摘されることもあるでしょう。

 

 

歯列矯正の皆さんのイメージはまだ、2~3年かかり痛い、高いと思われているようです。

それに対し、部分矯正(プチ矯正)は3~6か月ほどの期間で気になる部分のみを矯正し費用も3分の1ほどです。

詳しくは当院スタッフにお問い合わせください。

 

さいたま市見沼区 七里駅前

吉見歯科口腔外科クリニック

PAGE TOP