健康で白い歯を守る


健康で白い歯でいつまでもご自身の歯で食事ができることは、我々吉見歯科グループ(さいたま市 見沼区七里駅 浦和区 浦和駅西口 春日部市 藤の牛島 東京都港区元赤坂 赤坂見附駅)や歯科医療機関従事者(歯医者)だけでなく、すべての方々の望みです。
ホームなどの施設で暮らしている御年輩の方々の一番の楽しみはお食事をしている時のようです。
健康な白い歯で食べることは一生涯の楽しみでかけがえのないことですね。
 
では健康で白い歯を保つためにはどうすればいいでしょうか?
定期的に歯科医療機関(歯医者)に通院し予防歯科を受診することですか?
一番大切なのは患者様ご自身の普段からのメンテナンスです。
つまり、歯磨きや洗口ということになります。

歯科医療機関(歯医者)にはいろいろなお口の清掃をするための道具が販売されています。
歯ブラシや音波ブラシ、歯磨剤(歯磨き粉)、デンタルフロス、洗口剤、ガムなどのキシリトール製品など
よく歯科医院(歯医者)専売という言葉がありますが、ドラッグストアなどで販売している沢山の口腔ケアグッズとは全く違います。
吉見歯科グループ(さいたま市 見沼区七里駅 浦和区 浦和駅西口 春日部市 藤の牛島 東京都港区元赤坂 赤坂見附駅)でも当然歯科医院(歯医者)専売のものしか置いておりません。
 
歯ブラシで歯磨きを毎日3回すると虫歯にならないと思いますか?実は歯ブラシで歯磨きをするだけではお口の汚れの60%しか取れていないらしいです。
そこにプラス1すると90%以上になるとCMでも言ってますね。
プラス1とはその他の清掃補助具、デンタルフロスなどです。
定期的に通院していただき歯科衛生士から患者様お一人お一人にあった、歯ブラシや清掃補助具を選んでもらい、その使い方を覚えていただくことによって健康で白い歯を保つことができるようになります。
吉見歯科グループ(さいたま市 見沼区七里駅 浦和区 浦和駅西口 春日部市 藤の牛島 東京都港区元赤坂 赤坂見附駅)の歯科衛生士は真剣に患者様の清掃指導に携わっております。
そんな先輩たちにあこがれて来春の新卒の歯科衛生士もすでに2名、決まっております。本当に感謝してます。
 
いつまでも健康な白い歯でおいしく食べましょう!
ちなみに、キシリトールガムですが「キシリトール100%の歯科医院(歯医者)専売品」でないと虫歯になる可能性がありますからお気を付けください。
何故か?答えは吉見歯科グループ(さいたま市 見沼区七里駅 浦和区 浦和駅西口 春日部市 藤の牛島 東京都港区元赤坂 赤坂見附駅)の歯科衛生士にお聞きください。

 

PAGE TOP