歯科医師合同就職説明会


先日からお話しさせていただいています歯科医師(歯医者)の就職 説明会に参加してきました。
 
日本の歯科医師 歯医者の数は平成26年の厚生労働省の調査では104, 000人、男性歯科医師が約8万人残りが女性歯科医師という調査 結果が出ています。
近年では女性歯科医師が歯科大学の半数で今後、 増えていく傾向にあります。
日本の人口が減少している中、 女性の活躍は今まで以上に不可欠なものになり国を挙げての政策に なっているのは周知のこととなりました。
 
吉見歯科グループ(さいたま市 見沼区七里駅 浦和区 浦和駅西口 春日部市 藤の牛島 東京都港区元赤坂 赤坂見附駅)でも女性の長く働きやすい環境を整える取り組みは埼 玉県の認定企業になっていることでも裏付けられるように、 真剣に取り組んでいますし歯科医療機関(歯医者)で働くスタッフ の殆どが女性であるわけですから、当然の事と考えています。
 
吉見歯科グループでは勤務する歯科医師 歯医者のうち女性歯科医師が4名在籍しております。
4名とも勤務形態が違っていて、分院長が1名、 時短正社員が1名、大学に行きながら週4日勤務の非常勤、 週1日パートで勤務してる方。
小児歯科などお子さんの治療は女性の歯科医師が安心できるという 、患者様のお声を聴くことがあります。
当院の女性歯科医師がお子様の治療に安心感があるのは当然、 歯科医療技術に裏図けられることもありますが、実際に本人が小児 歯科を受診されるお子さんと同じくらいのお子さんを持っているお 母さんであることが話が通じやすいとおっしゃっていただくことが 多いです。
歯科医師(歯医者)だけでなく歯科衛生士も同様です。
男性歯科医師はすべて常勤勤務をしております。
 
お蔭様で12年前に見沼区七里駅前に1番目の医院を開院して以来 、 沢山の患者様が来院してくださっておりますが今年に入ってからさ らに急激に新規の患者様が増えております。
吉見歯科グループの取り組みを評価していただいたことに大変感謝 しておりますが、それに伴って患者様のご予約が大変取りにくくな っております。
お一人お一人丁寧な誠実な歯科治療を心掛けておりますし、今回の 就職説明会などで入職者も入ってまいります。
今しばらくお待ちください。
出来るだけ、 短期間に受診していただけますように努力してまいりますのでよろ しくお願いいたします。
現在、現役の歯科医師 歯医者が3名、臨床研修を終え来春就職予定の歯科医師 歯医者の見学と面接が5名決まっております。
また、皆様に御挨拶できることを楽しみにしております。
 
さて、本題の歯科医師(歯医者)の合同就職説明会のレポートをさ せて頂きます。
6月25日(日)東京都内で関東の歯科医院20医院が参加いたし ました。
会場には歯科大生6年生、臨床研修医、現役の歯科医師 200名以上の参加がありました。
当日の朝に見沼区七里吉見歯科・口腔外科クリニックで集合し、 歯科医師(歯医者)3名、事務方1名の4名で参加いたしました。

(吉見歯科ブース 準備)
会場入りしてまず説明を受け、ブース準備を行い、4分持ち時間の 各歯科医院のプレゼンテーションを行いますが抽選で2番目になり ました。
東京都内の歯科医院(歯医者)が殆どでしたので、さいたま吉見 歯科グループのブースに来てくれるか心配でしたが、 ふたを開けてみると40名以上のブース訪問がありました。

(見沼区七里院長プレゼン)
皆さん未来の歯科界を担う方々だけあって、 キラキラ輝いていたように思います。
歯科医師の教育システム、社会保険福利厚生顎関節症口腔顔 面痛の専門医の質問。
和嶋先生は現在も昭和大学歯学部の講師をされているので、 講義を受けられた方も数名来られ、ブース訪問の持ち時間が2時間 半だったにもかかわらず、延長して先生方お話しされていました。
現役の歯科医師(歯医者)と臨床研修医の方が医院見学と面接の次 のステップへ進んでいただけることになり本当に嬉しい1日でした 。

(ブース訪問の様子)
 
調度、その日のイベント終了後に吉見理事長セブ医科大学から日 本にお帰りになられたので、報告もかねてさいたま市大宮で合流し ました。
吉見理事長からは教授就任のお話し、 こちらからはイベント成功のお話し、吉見歯科グループ(さいたま 市 見沼区七里駅 浦和区 浦和駅西口 春日部市 藤の牛島 東京都港区元赤坂 赤坂見附駅)とって凄く光栄な、幸せな一日でしたし、 これからの岐路になるような瞬間のような気がいたします。
これからもこのような取り組みを継続し、 皆様の健康に貢献できる歯科医療機関を目指し取り組んでまいりま す。
 
これから夏に向かい熱くなってまいりますが、8月には歯科衛生士 の合同就職説明会、9月にはまた、歯科医師(歯医者)の説明会と 決定しております。
体調など崩さぬように頑張っていきましょう!

PAGE TOP