新着情報

2017年11月新着情報

クリスマス特別セミナー ~ 歯科医療関係者向け ~


こんにちは

さいたま市見沼区 七里駅徒歩1分

吉見歯科・口腔外科クリニックです。

 

今年もあと、1ヶ月ちょっとですね。

日に日に冬らしくなってきました。

インフルエンザも流行ってきているようです。

皆様、体調管理をしっかりしていきましょう。

 

11月に「GPにおける口腔顔面痛 診査・診断の基本」と題しまして、吉見先生、 和嶋先生が講義をされました。

沢山の歯科医療従事者の方がいらっしゃり、時間を大幅にオーバーして白熱した講義に私たちも改めてこの分野の重要性を再認識いたしました。

また、セミナー終了後は東京ビックサイトで開催されていました東京デンタルショーに勉強をしに行き、本当に充実した1日になりました。

次の日の診療から、少し歯科医療に対する診かたが変わってきたように思います。

 

さて、12月のセミナーをご紹介させていただきたいと思います。

 

今回も、前回同様、株式会社YMC様の主催で

「日本の歯科医療 現在と未来」~ 世界から見た日本の歯科医療 ~

というタイトルで、 吉見洋志先生と岩田雅裕先生の講義が開催されます。

 

岩田雅裕先生については「情熱大陸」で紹介されたことで、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、少しご紹介させていただきます。

 

 

中華人民共和国湖南師範大学湖南省人民医院客員教授 

カンボジアプノンペン国際大学教授 

カンボジア国立プノンペン大学客員教授 

ラオス国立ラオス大学招聘教授 

 

インディアナ大学歯学部教授 同大学歯学部インプラントセンター副センター長

 

 

など数々の経歴をお持ちです。

 

吉見先生とはセブ医科大学などの歯科医師教育でご一緒させていただいており、 吉見歯科グループのスタッフ教育にもご参加いただいております。

岩田先生をご紹介させていただいたブログ記事はこちら

 

日本の歯科医療はどうなのか?

また、世界と比べてどうなのか?

 

まさに、世界をまたにかけて歯科医療や歯科医師教育を実際にされている両先生の講義です。

これは、参加しない理由がありません。

歯科医療人にとっては、何よりのクリスマスプレゼントですね。

 

年末の気忙しい中ではありますが、最後まで気を抜かず、また、新年に向け歯科医療に従事していきたいと考えております。

よろしくお願いいたします。

 

さいたま市見沼区 七里駅徒歩1分

吉見歯科・口腔外科クリニック

詳しく見る

七里駅前医院 外壁塗り直し


こんにちは

さいたま市見沼区 七里駅徒歩1分

吉見歯科・口腔外科クリニックです

 

吉見歯科の外壁を塗りなおしていただきました。

工事期間はペンキの匂いなど患者様に御不快な思いをさせてしまったこと、お詫び申し上げます。

 

また、今回、外壁をきれいにしていただいた大家様、誠企画様、職人の方々本当にありがとうございました。

 

スタッフ一同、心新たに歯科医療に取り組んでまいります。

 

 

最近は新規の患者様が増えております。

吉見歯科を信頼して頂き大変感謝しておりますが、同時にご予約が非常に取りにくくなっております。

 

お一人お一人に丁寧に真摯に歯科医療を行うために、患者様とのご予約を吉見歯科では大切にしております。

なにかの御事情でご予約を変更したい場合は、早めにご連絡をお願いいたします。

そのことにより、お待ちの患者様を少しでも早く、ご案内が可能になります。

 

ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 

さいたま市見沼区 七里駅徒歩1分

吉見歯科・口腔外科クリニック

詳しく見る

口腔顔面痛セミナーの御礼 ~ 株式会社YMC ~


11月12日(日) テレコムセンターにて

「GPのための口腔顔面痛 診査・診断の基本」と題しまして、 セミナーを開催させていただきましたところ、

沢山の歯科医師の先生方、患者様、 隆聖会様の関係者の皆様にご参加いただきました。

 

初開催につき、会場への順路が分かりにくかったなど、 不備がありご迷惑をおかけしたのにもかかわらず、

時間を大幅に延長しても、最後まで受講いただきましたこと、 主催者を代表いたしまして心より感謝いたします。

 

口腔顔面痛は最近ではYahooニュースやダイヤモンド・オンラインにも

学会や隆聖会様の「痛み」 診療の取り組みが取り上げられ、 日本全国より患者様からのお問い合わせや、

メディアからの取材依頼を頂戴しております。

 
 

まだ沢山、お悩みの患者様がいらっしゃり、 あらためてこの分野の啓蒙・啓発の大切さを感じております。

第1部の吉見先生 第2部の和嶋先生 どのお話も非常に興味深く、 アンケートにも凄く好評のお声を頂戴いたしました。

 

 

(第1部 吉見洋志先生 GPにおける口腔顔面痛 診査・診断の有益性)

 

 

(第2部 和嶋浩一先生 口腔顔面痛 診査・診断の基本)

 

まだ、企画段階ではありますが、 アドバンスコースの参加も希望がございましたので近日中にご案内 差し上げたいと思います。

医療法人 隆聖会さまのHPではありますが重ねて御礼申し上げます。

ありがとうございました。

詳しく見る

口腔顔面痛の記事 ~ ダイヤモンド・オンライン ~


こんにちは
さいたま市見沼区 七里駅徒歩1分
吉見歯科・口腔外科クリニックです
 
当院の歯科医師 和嶋浩一先生が有名な雑誌 ダイヤモンドのWEB版にコメントしています。
凄く分かり易いので是非、ご覧下さい。
 
ダイヤモンド・オンライン
お悩みの方が周りにいらっしゃいましたら
 
この記事をご紹介ください。

詳しく見る

ウーマノミクス ~ イヴァンカ トランプ大統領補佐官 ~


こんにちは
さいたま市見沼区 七里駅徒歩1分
吉見歯科・口腔外科クリニックです。

 

先日は初めてトランプ大統領が来日されました。
ゴルフや鉄板焼き、勿論首脳会談、いろんなことがニュースに流れていました。
2国間のFTA交渉が進んだりすれば、歯科医療の業界にも少しは影響があるかもしれません。

 

その数日前にトランプ大統領の娘であるイヴァンカ補佐官が来日されていました。
モデルさんだけあって綺麗でしたし、そのファッションも話題になっていました。
在日中に女性が輝く社会の実現を目指し都内で開かれている国際会議に出席され経済分野への女性の参加などをテーマに講演されました。
その講演の中に「ウーマノミクス」という言葉がとても印象的でした。

 

菅官房長官も「イバンカ大統領補佐官は女性起業家の支援や女性の社会参画に積極的に取り組んでおり、いま世界でも最も注目されている1人であると高く評価している」としたうえで、「イバンカ氏の参加を通じ、今回の会議で有意義な議論が行われることや女性の社会参画への国民の関心が高まることを大いに期待したい」とコメントをされたようです。
参加された安倍首相からは国の資金投入の発表もありました。

 

以前よりお話ししていますが、吉見歯科グループは埼玉県より多様な働き方優良企業の認定を受け、女性が社会で活躍するための仕組みづくりに取り組んでいます。
そんな中で素敵な女性スタッフが活躍してくれてます。
そんな埼玉県ウーマノミクス課から、大宮駅でのイベントの案内が来ましたので最後にご紹介させていただきます。

 

 

<ウーマンフェスタ in JR大宮駅>
 
○日時 平成29年11月12日(日) 12時00分~17時00分
○場所 JR大宮駅西口イベントスペース
○費用 無料
○内容 (1)「埼玉版ウーマノミクスプロジェクト」に関するパネル展示&クイズ抽選会
   (2)働きたい女性のための相談コーナー
   (3)在宅ワーク相談コーナー
   (4)コバトン・さいたまっちとの記念撮影  など
 
 
皆さんふるってご参加ください。

 

さいたま市見沼区 七里駅前徒歩1分
吉見歯科・口腔外科クリニック

詳しく見る

healthcarebiz(ヘルケアビス)様の取材を受けました ~ 口腔顔面痛について ~


こんにちは
さいたま市見沼区 七里駅徒歩1分
吉見歯科口腔外科クリニックです。

 
healthcarebiz(ヘルケアビス)記事内容はこちら

 

当法人には口腔顔面痛の専門外来がございます。
口腔顔面痛につきましては何度かお話をさせて頂きましたしし、このホームページにも詳しく記載がございます。
詳しくはこちらから(http://www.443.jp/dental-services/tmd/#A1
 
首から上の痛みはほぼ口腔顔面痛と言われるそうです。
 
患者様の訴え(主訴)の中で一番多いのは歯痛 次いで顔面痛 歯肉の痛み 顎関節症と続きます。
その中で顔面痛は約25%、つまり1/4の方がいらっしゃいます。
 
しかしながら、口腔顔面痛は歯科医師の中でも一般的でなく、その診査診断も難しいと言われています。
実際に歯科医院を何件も何年もまわって、何をしても痛みが治まらず当法人の口腔顔面痛外来に悲痛な面持ちで来られる患者様が全国から毎日来られます。
痛みが改善して患者様の口から出る言葉は、「よかった、ありがとうございます。」か「今までの治療はなんだったんだろう」と言わることが多いようです。
 
インプラントをしたり、親知らずを抜歯した際にも稀に、口腔顔面痛の症状がでると、記事の中にもありました。
そうなると、沢山ある歯科医院で常にその危険性があることになり、歯科医師への啓蒙・啓発が急務なのは言うまでもないことです。
日本口腔顔面痛学会では勿論その取組をしてますし、吉見歯科グループも歯科医師向けのセミナーなどを開催しております。

1人でも多くの患者様が笑顔になれるようにこれからも、歯科医療に努めてまいります。
 
さいたま市見沼区 七里駅徒歩1分
吉見歯科口腔外科クリニック

詳しく見る

セミナー参加してきました


こんにちは
さいたま市見沼区 七里駅徒歩1分
吉見歯科・口腔外科クリニック スタッフです
 
10月29日日曜日、セミナーを受講してきました。
 
スタッフの私は東京で、吉見理事長は大阪で
台風が近づいて来ていたので、雨が凄かったですが、何とか参加できました。
 

 
吉見理事長はインプラント骨造成の最新マティリアルのセミナーの受講を受けました。
インプラントとは、虫歯や歯周病やその他の何らかのことで残念ながら大切な歯を失った所に、人口の根っこを骨の中に入れて、歯の代わりの物を作製する為の材料や術式の事を言います。
 
最近はもう一般的になってきました。
インプラントは骨の中に入れるので、骨がなければ入れることができません。
では、そんな時にどのようにすると思われますか?
 
歯科医師はその時に骨を造るようにします。
そのことを骨造成と言います。
骨造成をすることで、本来インプラントをすることができないところにインプラントをすることが可能になります。
 
骨造成をする際にいろいろな材料(マティリアル)を使用しますが、歯科医療に使用する材料も日進月歩で常に新しい材料や術式を学び、吸収することで患者様により良い歯科医療がご提供できます。
 
当院にはインプラントをご希望の患者様がたくさん来られます。
 
吉見理事長や各医院の院長は毎週インプラントオペをしています。
そんな患者様に最新の材料を使用し、世界基準のインプラントを提供するのは歯科医療を行う者の最低限の務めと吉見歯科は考えています。
 
今日より明日、明日より明後日、日々より良い歯科医療をご提供いたします。
 
一方、私は都内で有名で素敵でキュートな澤泉仲美子先生の院長塾に参加させていただきました。
 
この院長塾、実は追加公演でした。
 
一回目に申し込んだけども、会場の関係で参加できなかった方に対してわざわざ、開講頂きました。
本当にありがとうございます。
大雨で台風の中、歯科医師の先生や医院の中核を担う幹部の方などが全国からいらっしゃってました。
 
澤泉先生の講義がどれだけ凄いか感動いたしましたし、また、参加されている方々のお人柄が本当に素晴らしい。
まさに、引き寄せの法則!
素敵な人には素敵な人が集まるのですね。
 

 
沢山の学びがありましたし、沢山のパワーや愛情を頂きました。
また、次回報告させていただきます。
 
さいたま市見沼区 七里駅徒歩1分
吉見歯科・口腔外科クリニック

詳しく見る

PAGE TOP